【対魔忍シリーズ】どれから始めればいいの?最初に遊ぶべきおすすめ作品の紹介

「対魔忍シリーズってどれから始めればいいの?」という方に向けて、最初に遊ぶべきおすすめの作品を紹介します。

「感度3000倍」の文言はあまりにも有名。小説、アニメ、最近はソーシャルゲームの開発にまで事業を拡大しており、エロゲの中でも随一の知名度を誇る人気シリーズです。

しかし、長年続いているシリーズなので作品の数も多く、今から始める初心者の人はどの作品から遊べばいいのか迷ってしまうと思います。

  • 最初に遊ぶべき作品はどれ?
  • 対魔忍ってどんなゲーム?
  • 今更始めて本当に楽しめるの?

今回の記事では、シリーズ未プレイの方に向けて、対魔忍シリーズの特徴や最初に遊ぶべきおすすめの作品について詳しくまとめています。

「対魔忍シリーズ」を無料で遊ぶことができる月額サービスについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

対魔忍シリーズってどんなゲーム?

「対魔忍シリーズ」とは、超人的な能力を持つくノ一「対魔忍」が、人間界に進出してきた魔族たちと戦う近未来くノ一調教アドベンチャーゲームです

愛する人を守る(救出する)ため敵の本拠地に潜入するが、敵に騙されて肉体を改造され、男やオークの言いなりになり調教されるといったストーリー展開が特徴的。

強いくノ一が調教されて快楽堕ちするといったシチュエーションを楽しむことができます。

強姦、調教、触手、異種姦、などのHシーンが数多く収録されています。強烈なアへ顔や喘ぎ声、ピチピチなボディスーツも対魔忍シリーズならではの魅力。

  • 対魔忍アサギ1~3
  • 対魔忍アサギZERO
  • 対魔忍アサギ外伝・対魔忍ムラサキ
  • 対魔忍ユキカゼ1~2
  • 対魔忍紅・ママは対魔忍
  • 対魔忍RPG / RPGX・アクション対魔忍

物語のベースとなるのは「対魔忍アサギ1~3」。シリーズの主人公「井河アサギ」を中心にストーリーが進行します。

「対魔忍紅」、「ママは対魔忍」のような派生作品も多く、「対魔忍RPG / RPGX」のようなスマホで遊べる作品も配信されています。

対魔忍シリーズ:最初に遊ぶべきおすすめ作品の紹介

対魔忍ユキカゼ Animation

作品名対魔忍ユキカゼ Animation
発売日2015年04月24日(通常版:2011年09月16日)
ジャンル寝取られ、妊娠/孕ませ、ツルペタ、褐色/日焼け
通常価格2860円

対魔忍ユキカゼ Animation』は、若き対魔忍「水城ゆきかぜ」と「秋山凜子」の活躍を描いた寝取られ快楽堕ちADVです。行方不明となっているゆきかぜの母親「水城不知火」を救出するため、地下都市「ヨミハラ」に娼婦として潜入することに。

対魔忍シリーズ通算8作目となる本作は、シリーズの主人公「井河アサギ」に代わり「水城ゆきかぜ」がメインヒロインとなりストーリーが進みます。

ゲームの特徴
  • 肉体を改造され奴隷娼婦となり男にご奉仕する
  • 寝取られ、快楽堕ちがテーマ
  • アニメーションでぬるぬる動く

任務遂行のために自ら娼婦となり嫌々男たちにご奉仕する対魔忍シリーズ王道のストーリー展開。

想い人の幼馴染がいるのにも関わらず、娼婦として様々な男たちと身体を重ねていき、肉体改造された影響でどんどん快楽に逆らえなくなっていきます。

『対魔忍ユキカゼ Animation』は、射精シーン全てアニメーションに対応しておりぬるぬる動きます。より濃厚なHシーンを楽しむことができるでしょう。

初心者におすすめの理由
  • 対人メインなので初心者の人でも入り易い
  • 対魔忍シリーズを知らなくても楽しめる
  • 値段が安い

触手、人体改造、異種姦、強烈なアヘ顔など、対魔忍シリーズはマニアックなプレイが多いことで有名ですが、『対魔忍ユキカゼ』は対人メインのHシーンが多いということで初心者でも入り易く、対魔忍シリーズを知るのには持って来いの作品です。

貧乳褐色娘と巨乳お姉さん、キャラ属性も相反する形になっており、様々なフェチに対応しているのもポイント。自分の性癖に合うキャラが必ず見つかるはずです。

実際に私も「対魔忍ユキカゼ」からプレイして対魔忍シリーズを知りました。貧乳褐色肌の「ゆきかぜ」が媚薬ローションでテカテカになりながら、男に媚びてご奉仕するエッチシーンがめちゃくちゃエロい!

対魔忍の世界観を知ることができるだけでなく、実用性も高く抜きゲーとしても使えるため、今から始める初心者の方におすすめの作品です。

対人メインでエロシーンを重視する人におすすめ

対魔忍アサギZERO

作品名対魔忍アサギZERO
発売日2018年08月31日
ジャンル陵辱、調教、くノ一、制服
通常価格3740円

対魔忍アサギZERO』は、消息を絶った妹の「さくら」を探すため対魔忍養成機関「五車学園」に編入する若き対魔忍「井河アサギ」の物語です。

初登場時は20歳、シリーズ上の完結篇と位置付けられている『アサギ3』では推定30歳となる対魔忍シリーズ主人公「井河アサギ」が学生姿で登場。

対魔忍シリーズの世界観やストーリーを一から知ることができます。(正確には『対魔忍アサギ3』のBADエンドによって新生された世界が舞台なので少し設定が違います)

ゲームの特徴
  • アサギの学生時代のストーリー
  • 妹の「さくら」を助けるため奴隷娼婦になる
  • プレイヤーの選択によってエンディングが変化するADV形式

Hシーンは主に主人公「アサギ」と妹「さくら」がメイン。触手、オーク、調教、奴隷娼婦、対魔忍シリーズの評価されている要素やシチュエーションが詰め込まれた作品です。

とりあえず、本作を遊んでおけば「対魔忍シリーズ」の特徴を理解することができるでしょう。

初心者におすすめの理由
  • 対魔忍のストーリーを最初から楽しむことができる
  • 対魔忍シリーズの特徴が掴める
  • 値段が安い

肉体改造されて男やオークの言いなりになり、奴隷娼婦として客にご奉仕するといった「対魔忍シリーズ」恒例のストーリー展開を取り入れつつ、登場人物の基本設定やビジュアルが一新されています。

対魔忍シリーズを知らなくてもストーリーを一から楽しむことができるので、シリーズ未プレイの方にもおすすめできます。

「萌えゲーアワード2018 エロス系作品賞BLACK」を受賞するなど、グラフィック、クオリティ、共に業界最高レベルです。対魔忍シリーズを知るのに持って来いの作品。

対魔忍のストーリーや世界観を一から知りたい人におすすめ

対魔忍アサギ3

作品名対魔忍アサギ3
発売日2013年01月18日
ジャンル拘束羞恥/恥辱、触手、変身ヒロイン、人体改造
通常価格7480円

対魔忍アサギ3』は、伝説の対魔忍「井河アサギ」と不死の吸血鬼「エドウィン・ブラック」の対決を描いたシリーズ上の完結篇となる作品です。

ゲームの特徴
  • アサギとアスカ、二人の視点でストーリーが進行
  • 対魔忍にふさわしいハード路線なHシーン
  • 一部のHシーンはアニメーションでぬるぬる動く

3から新しいヒロイン「アスカ」が登場。対人メインのシチュエーションが多いのが本作の特徴です。

アサギ編とアスカ編、それぞれの視点から物語の全容を把握することができるADV形式のゲームシステム。全5章からなり、プレイヤーの選択によってエンディングが分岐します。

初心者におすすめの理由
  • アサギ3からでも楽しめるストーリー展開
  • 様々なHシチュエーションに対応
  • 対魔忍アサギシリーズの登場人物が勢揃い

異種姦や調教プレイ、対人メインの寝取られ展開など、豊富なHシチュエーションが本作の魅力です。必ずや自分好みのHシーンが見つかることでしょう。

新ヒロインの「アスカ」がゲス男の言いなりになる「寝取られAV撮影シチュ」に特化したストーリーとなっており、ハードな調教や凌辱が苦手な人でも楽しめる内容となっています。チャラ男のテクニックで簡単にイカされ、演技と言い訳しつつ自分からHをおねだりするシーンがめちゃくちゃエロい!

過去作のファンだけでなく、今から始める初心者の方にもおすすめできる作品です。

対魔忍シリーズの要素を全て体験したいという人におすすめ

対魔忍シリーズはどれから始めればいいの?

初心者が最初に遊ぶべきおすすめの「対魔忍シリーズ」をまとめるとこんな感じです。

エロシーンを重視するのか、ストーリーを重視するのか、人によってエロゲに求める物が違うと思います。自分に合う作品を探してみてください。

もちろん、ストーリーを最初から楽しむために『対魔忍アサギ』を最初からプレイするのもありです。 対魔忍シリーズの世界観をより深く知ることができるでしょう。

好きなキャラで選んでもOK。

『対魔忍アサギ』シリーズのスピンオフ作品である『対魔忍ムラサキ〜くノ一傀儡奴隷に堕つ〜』は、「八津紫」がメインキャラとなり「さくら」とペアで描かれています。

ムラサキファン、さくらファンの人におすすめ。

ヴァンパイアのハーフである新しい対魔忍をメインヒロインとした『対魔忍紅』、かつて対魔忍だった主婦が男の魔の手に堕ちていく『ママは対魔忍』など、外伝的な作品もあります。

対魔忍シリーズはやはり癖が強いゲームなので、好きなシチュエーションで選ぶのが良いでしょう。

対魔忍シリーズを原作とするソーシャルゲーム『対魔忍RPGX』もおすすめ。

「アサギ」や「ゆきかぜ」など原作のメインキャラに加え、対魔忍シリーズの登場人物が多数登場するオールスター作品です。

キャラ設定や世界観が本編から引き継がれているので、対魔忍シリーズの特徴を知ることができます。Hシーンは対人メイン、基本プレイ無料で手軽に遊べるのもポイント。

『対魔忍RPGX』をプレイしてから購入を検討するのもありです。

対魔忍RPGX

エロゲを遊ぶならFANZA GAME遊び放題プラスがおすすめ

月額料金(税込)2,980円
無料お試し期間7日間無料
作品数3,500タイトル以上

「対魔忍シリーズ」の値段は3000円~4000円とエロゲの中では低価格で遊べる作品ですが、やはり自分の性癖に合うかも分からない作品を購入するのは勇気がいると思います。

そんな人におすすめなのがFANZAの「GAME 遊び放題プラス」です。

『対魔忍ユキカゼ』などのシリーズ作品を無料で遊ぶことができます。(もちろん全Hシーン追加料金なしで楽しめます)

遊べる対魔忍シリーズの作品。

  • 対魔忍ユキカゼ
  • 対魔忍アサギ完全版
  • 対魔忍アサギ2〜淫謀の東京キングダム〜完全版
  • 対魔忍アサギ3
  • 対魔忍ムラサキ〜くノ一傀儡奴隷に堕つ〜
  • 対魔忍アサギ外伝〜カオス・アリーナ編

7日間無料」のお試し体験ができるので、無料期間中に気になっている作品をプレイし、購入を検討するのが良いでしょう。無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

その他にも、同じリリス作品である「監獄戦艦」や「鋼鉄の魔女アンネローゼ」、人気エロゲ「戦国ランス」や「イグニクル」など、3500を超える有名タイトルをプレイすることができます。

エロゲを購入するか悩んでいる人は、まず無料体験でどのようなゲームか実際にプレイしてみることをおすすめします。


『GAME遊び放題プラス』を利用するメリット・デメリット、『GAME遊び放題プラス』で遊べるおすすめのエロゲについて詳しくまとめている記事があります。

『GAME遊び放題プラス』の利用方法については、こちらの記事を参考にしてみてください。

FANZA GAME遊び放題プラスとは?メリットや利用方法を徹底解説【1年利用した感想】 FANZA GAME遊び放題プラスで遊べるおすすめエロゲを紹介【遊び放題タイトル一覧】