【忍堕とし】レビュー・Hシーン内容まとめ【お触り調教シミュレーション】

「まろん☆まろん」から発売された同人エロゲ『忍堕とし』の紹介です。

ヤれる子!電車エッチ』や『無視せざるを得ぬ町…っ!』など、ドスケベCG集を多く世に生み出してきた人気サークル「まろん☆まろん」から調教シミュレーションエロゲが発売。

今回の記事では、『忍堕とし』を実際にプレイしてみた感想や評価、Hシーンの内容についてまとめています。

  • 『忍堕とし』ってどんなゲーム?
  • Hシーンの内容は?
  • どのような人におすすめ?

ゲームを遊ぶ際の参考にしてみてください。

忍堕とし:レビュー

作品名忍堕とし
通常価格2,970円
ジャンルシミュレーション
サークル・メーカーまろん☆まろん

サークル「まろん☆まろん」から発売されたくノ一×お触り調教シミュレーション

最強の忍と謳われる巨乳くノ一少女を調教し、従順なメス奴隷へと躾ける、そんなシコリティの高いシチュエーションを全面に押し出した作品。

マウス操作でヒロインにお触りして、調教していくというゲーム性。

マウスクリック一つで直感的にヒロインにお触りすることができ、お触りに対してヒロインがリアルタイムに反応する「Live2Dアニメーションの調教Hシーン」が本作の見どころ。

とにかく調教シーンの自由度が高い!

「木馬」「ムチ打ち」「亀甲縛り」など定番の調教プレイから、「土下座挨拶」「壁尻」「公開調教セックス」などヒロインを辱めるような特殊なプレイまで、幅広いシチュエーションのプレイが用意されており、とんでもないボリュームです。

勝気なくノ一ヒロインが性的な奉仕を強要され、口では否定しながらも、最終的には自らご主人様のチンポをおねだりし始める、そんな「快楽堕ち展開」がめちゃくちゃエロい!

「くノ一×調教×快楽堕ち」の組み合わせは最強です。

忍堕とし:ゲームの特徴

ストーリー内容

世は戦国時代。

自国の領地拡大のために、武将や兵士が各地で争いを起こすなか、裏で密かに戦局を動かす者達がいました。

その者達は「忍び」。

主人公「はんぞう」が所属する忍組織「羽黒」は、敵の忍組織「三光」と日々戦いを繰り広げており、三光の敵陣にて両軍の兵が衝突。

勢いに乗る羽黒の勢力ですが、敵方の三光には最強の忍と謳われるくノ一「綾目」がおり、綾目の参戦によって主人公側は劣勢に。

そこで、主人公側「羽黒」の勢力は、敵方の若君を人質に取ることで敵軍の兵士達を脅し、戦に勝利します。

人質を取られた綾目は、羽黒の命令に従うしかなく、囚われの身に。

綾目を含む三光の忍び達を生け捕りにすることに成功したその後、羽黒の頭領は、最強の忍「綾目」をこちら側に引き入れ、羽黒の勢力を拡大しようと企てます。

こうして、主人公「はんぞう」は、頭領に「綾目を調教して寝返らせろ」と命令され、はんぞうは綾目の調教を任されることに。

反抗的な態度を示す綾目に対し、はんぞうは「抵抗すれば三光の仲間、そして若君の命はない」と脅し、調教パートへ突入。

立場を分からせて性奉仕を強要するか、無理やり犯して屈服させるか、辱めて心を折るか、調教の方法はプレイヤー次第。

オープニングを終えると、後は自由に調教することができます。

ゲームシステム

本作は、マウス操作でヒロインにお触りして性感帯を開発し、ヒロインを従順な性奴隷へと堕としていく「お触り調教シミュレーションエロゲ」です。

主人公「はんぞう」の行動を選択する度にゲーム内の時間が経過。

「昼の調教パート」と「夜のイベントパート」を繰り返しながら、ゲーム内時間「20日以内」にヒロイン「綾目」を調教していく、というゲーム性。

昼の調教パートでは「奉仕」「凌辱」「恥辱」の3系統から調教方法を選択することができ、調教方法によってエンディングが分岐。

本作はマルチエンディング形式で、エンディング数は21種類あります。(各エンドに専用Hシーンあり)

夜のイベントパートは、主人公「はんぞう」の自由行動の時間で、移動場所を選択して各ヒロインのイベントを進めることになります。

主人公の義理の妹「影」、頭領の孫娘を名乗る女性「お千」、サブヒロイン二人のイベントは夜パートの行動時に発生します。

ここでも、夜の過ごし方によってルートが分岐。

サブヒロイン二人のイベントを進めればエンディングが分岐し、サブヒロイン個別エンド&個別Hシーンへ突入。

夜パート時、主人公「はんぞう」が見張りの兵士に成りすまし、ヒロイン「綾目」が監禁されている地下部屋へ向かい、綾目と親交を深めることも可能です。

夜行動の時間に「綾目」と親しくなれば「着せ替え」が可能になり、着せ替えに対応した「おさわりHシーン」が解禁。

ゲームの進め方によっては、「調教シーン」や「凌辱シーン」の他に、「和姦イチャラブHシーン」も楽しめます。

アニメーションの調教Hシーン

調教Hシーンはフルアニメ&フルボイス

Live2DのアニメーションでHシーンがぬるぬる動きます。

調教シーンでは、マウス操作で「胸」「尻」「膣」などの性感帯の場所をクリックして愛撫を行い、綾目の「快楽度の数値」を上昇させて絶頂に導く、というのが基本的な流れ。

本作は「段階エロ」を採用。

調教を繰り返すうちにヒロインの「淫乱度」が上昇し、淫乱度に合わせてヒロインの反応が変化。(淫乱度は4段階)

淫乱度1の状態では主人公に対して敵対心をむき出しにするヒロインですが、調教を繰り返すうちに従順な態度を示すようになり、命令できる「お触り&奉仕コマンド」の数も増えていきます。

ヒロインのこの「メス堕ち具合」がめちゃくちゃエロい!

調教シーンの最中、Hシーンを「別視点」へ切り替えることも可能です。

上の画像のように、フェラチオシーンだけでも複数のアングルが用意されており、「チンポついばみキス」「亀頭しゃぶり」「亀頭舐めフェラ」「手コキフェラ」「喉奥イマラチオ」など、1つのシーンで複数のHモーションが搭載。

アニメーションの調教シーンは合計35シーン、モーションアニメ数は4000以上

体位変更、ピストン速度変更、髪型・衣装変更、すべて自由自在。ボタン一つでシームレスに切り替え可能です。

同じHシーンであってもヒロインの反応が異なり、様々なHモーションが用意されているため、何度プレイしても飽きません。

Hシーンの内容

  • CG数78枚、Hシーン35、モーションアニメ数4000以上
  • エンディング21種類、各エンドに専用ノベルCGエッチシーンあり
  • 着せ替えシステム搭載、Hシーンに反映可能
  • ループアニメ搭載
  • フルボイス対応

Hシーンの内容は、「奉仕」「凌辱」「恥辱」「和姦」と幅広いシチュが用意されており、「くノ一ヒロインがメスに堕ちていく過程」が楽しめる作品となっています。

以下、Hシーンの内容まとめです。

「綾目」のアニメーションHシーン(調教シーン)まとめ

  • 腋見せ服従ポーズで身体検査(3視点)
  • 奉仕・フェラチオ(2視点)
  • 奉仕・手コキ
  • 奉仕・パイズリ
  • 奉仕・騎乗位(2視点)
  • 凌辱・分身の術で愛撫、束縛騎乗位(2視点)
  • 凌辱・木馬(2視点)
  • 凌辱・触手責め(2視点)
  • 凌辱・処女喪失
  • 恥辱・自慰、公開オナニー(3視点)
  • 恥辱・肉体改造、ふたなり化、胸肥大化(3視点)
  • 恥辱・壁尻(2視点)
  • 恥辱・駅弁
  • 和姦・胸揉み、胸吸い、愛撫
  • 和姦・正常位
  • 和姦・後背位

「綾目」のノベルCGシーンまとめ

  • 強姦・後背位種付けプレス
  • 水浴び
  • 地下の監禁部屋でオナニー
  • 逆レイプ・杭打ちピストン騎乗位
  • 堕ちた綾目と性欲解消セックス
  • 堕ちた綾目が敵国の武将にハニートラップ
  • 性奴隷となった綾目がご主人様にご奉仕セックス
  • 分身の術で4Pハーレムご奉仕セックス
  • 綾目が里共有の肉便器となり性処理ご奉仕
  • 性奴隷になった綾目がセックスおねだり土下座
  • 輪姦凌辱
  • かつての仲間達に見せつけ公開セックス
  • 町の見世物小屋で露出公開セックス
  • 妊娠ボテ腹セックス

「影」のノベルCGシーンまとめ

  • 水浴び
  • キス
  • 夜這いフェラチオ
  • 夜這い逆レイプ(騎乗位)
  • 青姦正常位

「お千」のノベルCGシーンまとめ

  • 野外でオナニー
  • 野外で正常位
  • 野外で後背位

忍堕とし:プレイした感想まとめ

以上、『忍堕とし』の紹介でした。

勝気な性格のくノ一ヒロインに立場を分からせ、あの手この手で調教していく、そんなシチュエーションが好きな人におすすめの作品です。

「DLsite」で体験版をプレイすることができます。体験版では序盤の「身体検査Hシーン」をプレイすることが可能。

気になる方はぜひチェックしてみてください。